ナース転職活動ガイド(福岡の看護師求人、募集情報が満載)

看護師専門の求人サイト ナースの仕事town九州版

2018年9月18日‐新着
トップページへはじめての看護師さんへ サービス案内看護師求人検索ナース転職活動ガイドナース仕事まるわかり図鑑

ナース転職活動ガイド

転職活動の基本へ移動するボタン

書類作成、応募へ移動するボタン

面接、選考へ移動するボタン

内定、退職へ移動するボタン


転職活動の基本

まずは何からすれば良いですか?
まずは今回、転職する目的を明確にしましょう。 どのような病院・診療科で働きたいか、キャリアアップがしたいのか結婚や子育てなど…プライベートを重視しつつ働きたいのか。 ご自分の考えや希望を整理してみて下さい。この点が曖昧なままですと転職したとしても『思っていた病院と違う…』と後悔する恐れがあるかと思います。
転職活動はいつから始めたらいいですか?
転職を希望している時期の3ヶ月前頃から活動される方が多いです。転職の流れとしては、求人情報の収集→応募→面接→内定→入職となります。
病院のホームページを見るときにはどこをポイントに見れば良いのですか?
どのような動機で転職を考えているかに寄りますので、その理由にあたる部分を確認してみてはいかがでしょうか。 例えば、研修制度や教育体制、中途入職でもプリセプターがつくかどうかなど病院によっての特色が読み取れると思います。 看護部長のメッセージからでも看護部の方針が分かりますし、求人情報だけでは分からない現場のカラーが得られるはずです。
転職活動を始める時期は、在職中と退職後のどちらがいいですか?
勤務しながらの転職活動は面接の日時の調整など難しいこともあるかもしれません。しかし退職後の転職活動に比べ気持ちの余裕が持てたり経済的な不安を感じなくて済みますので在職中の転職活動の方をお勧めします。
転職するのにお勧めの時期ってありますか?
4月や9月は中途の方が多く入職されている傾向にあります。しかし、ご希望の病院が必ずその時期に求人を出しているわけではありませんし、求人件数が多いからといってご自分の理想とぴったりの病院がみつかるとは限りません。 時期を問わず、今現在ご希望に合う求人案件があるのでしたら是非、積極的に応募してみて下さい。
いつも求人を出している病院は何か理由があるのですか?
例えば、病院拡大や新病棟設立の為にスタッフが必要になるといったケースや、看護基準引き上げの為に大幅にスタッフの募集をかけているといったケースもあります。 特に看護師の場合は、人数が多いので1~2名は常に募集している病院は多いです。いつも求人が出ているからといって、必ずしも定着率の悪い病院だとは限りませんのでご安心ください。 疑問点や不安な点は面接の際に質問してみるのも良いと思います。
入職できるのが半年後なのですが、もう応募してもいいですか?
病院の都合にもよりますが、入職日は相談に応じていただける事が多いです。しかし、スタッフが不足しているので早く人材が欲しい…というような病院では難しい場合もあります。 一般的には転職する2~3ヶ月前に応募される方が多いです。 または、入職は半年後になってしまうことを伝えた上で病院に問い合わせをしてみるのも良いかもしれません。
転職の回数が多いと印象が悪くなりますか?
やむを得ない事情で転職回数が増えてしまった場合には病院側も理解をしてくれるかもしれませんが、合わないから…などという理由で転職を繰り返してしまうと『採用してもまたすぐに辞めてしまうのではないか』と思われ転職が難しくなってしまう場合があります。 ですので、仕事内容や待遇などをしっかりと考慮し、納得した上で入職することをお勧めします。病棟見学でスタッフの様子や病棟内の雰囲気を知ることも人間関係がどうか…という事の参考になるかと思います。
首都圏から福岡への転職を希望しています。効率の良い面接の組み方を教えて下さい。
離れた場所での転職活動は、滞在期間も限られていますし知らない土地だと大変ですね。 興味のある病院に応募した際に遠距離での転職という事情と面接希望日を伝えていただければ、その期間中で考慮していただけると思います。 また、一日に何件か面接を組む場合は慣れない移動に手間取る事もあるかと思いますので、時間の余裕を持って面接の時間を決めて下さいね。 当サイトではサポートスタッフが代わりに面接の日程調整を行えますのでお気軽にご相談ください。 もちろん費用はかかりません。
来年の転職をする予定ですが、何か準備しておいた方がいいことってありますか?
今はインターネットや求人誌など、様々な媒体を活用した幅広い情報収集や応募書類の作成などを行い、転職希望の3~6ヶ月前から本格的に転職活動を行うと良いでしょう。 また「どんな病院で働きたいのか」、「どんな事をしたいのか」といった希望を明確にしておくことも必要です。

書類作成~応募

質問したいことがあるのですが、応募する前に電話やメールで問合せても大丈夫でしょうか?
応募をする前に病院に問合せをしても大丈夫だと思います。 ただ給与(基本給)などは、今までの経験年数やスキルを考慮した上で決定されるので面接の時に確認したほうが良いかと思われます。
履歴書を書いていて間違えた場合どうすればいいですか?
書き間違えてしまった時は、新しい用紙に書き直してください。 修正液で直すのは病院側に「書き直すのが面倒だったのかな?」と思われてしまう可能性があります。 履歴書はご自身を表す大切な書類ですから修正のない綺麗なものを提出しましょう。
「志望動機」「自己PR」は、それぞれどのような内容を記入すれば良いのですか?
志望動機・・・転職し何を実現したいのか等、今後について前向きな気持ちをまとめると効果的です。逆に前職で人間関係が悪かったなど否定的な理由は印象が悪くなる可能性がありますので避けた方が良いでしょう。 自己PR・・・前職で得た経験やスキルをこれからどのように仕事で活かしていきたいと考えているかということを中心にまとめると説得力の高い内容になると思います。
志望動機の書き方のコツを教えてください。
以下の事を参考にしてご自身なりの志望動機をまとめてみてください。 ●転職を決意した理由   ・転職を考え始めたきっかけ    ・退職理由    ・転職を通じて手に入れたいものは何か  ●応募先病院の選択理由    ・興味を抱いたきっかけ    ・応募先病院を選んだ理由は?    ・これまでの経験をどのように活かせると考えているのか    ・自分のどんなところが向いていると感じるのか

面接~選考

残業時間がどれくらいあるのか確認する方法はありますか?
募集要項に残業時間の目安を掲載してくれている病院もありますが、実際のところは面接時に直接聞いてみるしかありません。 しかし残業の有無や時間はストレートには聞きにくいものです。 ですので、病棟を見学している最中にでも『一日の仕事のスケジュールを教えてください。』のような質問をしてみると最後に残業がどのくらいあるかという話になりますので 参考にしてみて下さい。
髪の色が明るいのですがこのまま面接に行っても大丈夫ですか?
どの程度の髪の色までなら許されるかは病院によって異なりますが、どのような病院にもマイナスな印象を与えないよう常識の範囲内の色か黒に染め直したほうが良いかと思います。
面接時「服装は自由です」と言われたのですが私服で行っても良いのですか?
面接ですのでスーツで行かれた方が無難だとは思います。 ただ「自由な服装で来てください」と言われているのですから私服でももちろん問題ないと思います。 その際は清潔感のある相手に不快感を与えない服装をお選び下さい。
面接でのマナーを教えてください!
ます遅刻は厳禁ですので指定の時間の10分前までには到着するようにしましょう。 もし遅れてしまいそうな時には必ず連絡をいれるようにして下さい。 待っている時も面接は始っていると思い携帯電話でメールをしたりすることは避け静かに座って待つようにしましょう。 面接中には相手の目を見て話を聞き丁寧な言葉使いで的確な受け答えが出来れば問題ありません。 必要以上に身構えることなくこれまでの経験やスキルをしっかりアピールして頑張って下さい!
面接日の都合が悪くなってしまいました。面接を欠席もしくは遅刻する場合どうしたら良いですか?
在職中の方の場合、急な勤務変更などで面接に影響を及ぼすことは応募先の病院も理解されていると思います。 その場合は事前に連絡し再度日程の調整を行って下さい。 当日遅刻してしまう場合は、遅刻することが分かった時点で連絡を取ることが大切です。 どの程度遅れそうなのかを伝えれば担当の方がスケジュールを調整してくれると思います。 社会人としてのマナーを守っていれば悪い印象をもたれることはありませんので安心して面接に挑んで下さい。
面接に持っていくものはありますか?
履歴書、職務経歴書、看護師免許の写しなど病院側から必要な書類は指示があるかと思いますのでご用意下さい。 面接では履歴書や職務経歴書に記載したことについて質問があるかと思います。面接前に再度、内容を確認しておきましょう。 筆記用具とメモ帳も指示がなくても持っていきましょう。 面接中は緊張のため聞きたい事を忘れてしまった…という事があります。 メモ帳に質問事項を書いておき面接中に手元に置いておいて構いませんのでメモを見ながら質問するのも良いかと思います。
面接では真剣な顔と笑顔どちらが印象が良いですか?
面接時に笑顔で対応することは、患者さんやスタッフ対して気持ちの良い応対ができるというプラスの印象を与えられるのではないでしょうか。 質問された内容に応じて表情にメリハリを持たせることで、より採用担当者を惹き付けることが出来るかと思います。 気持ちをこめてお話すれば自然と表情に表れるものですし、話し手が真剣な表情をしていれば聞き手も自然と引き締まった表情になるものです。 ですから、あまり気にせずに自然な笑顔で自信をもって面接に臨んでください。
面接で緊張しないようにするにはどうすれば良いですか?
面接はみなさん緊張してしまいますよね。 しかし、過度に緊張してしまうと面接中に伝えなくてはならないことをきちんと言えなくなってしまいます。 少しでも緊張をほぐせるように、事前準備をしっかり行うことをお勧めします。 面接において問われることはどの病院でもそれほど大きな違いはありません。 「今までに何を行ってきたのか」「今後それを活かして何をしていきたいのか」この点に注目していますので、これに付随する質問に答えられるよう 今までの経験を整理し今後についてもまとめておきましょう。
職場の人間関係が原因で退職したのですが、退職理由をそのまま伝えても良いでしょうか?
人間関係が原因ということを伝えますと「うちの病院でも人間関係が原因でまた辞めてしまうのではないだろうか」という先入観を持たれてしまう可能性があります。 そのため、退職理由は基本的に前向きな理由を伝えることをおすすめします。 例えば「前の病院で得た経験やスキルを活かして、今後は○○をやっていきたいので退職しました」などと伝えて頂ければ、今後の仕事に対する意欲的な気持ちをアピールすることができます。
面接の最後に「何か質問はありますか?」と聞かれた時はどう答えたらいいですか?
「質問はありません」というよりも何か質問をしたほうが、応募先の病院に対する興味や意欲を伝えられます。 それまでのやり取りの中で疑問に思うことを質問するという意味もありますが、自身のアピールの時間でもあるので自己PRと結び付けて質問されても良いと思います。 また、応募者とコミュニケーションを図るという目的もありますので深く考えず「先輩ナースにはどのような方が多いですか?」など簡単なものでも良いので事前にいくつか用意してきましょう。
面接でよく聞かれる質問を教えてください。
一般的によく聞かれる質問を以下に挙げてみましたのでご確認ください。 ・前職の退職理由 ・応募した理由(志望動機) ・前の病院でどのような仕事をしていたのか ・入職したらどんな看護をしたいと思っているか ・他院への応募状況 ・入職可能時期 ・病院に対する質問 質問項目は病院によって様々ですので、回答を事前に用意しておくと効果的です。 事前に応募先について情報収集を行ない、ご自身の経験やスキルの何が活かせるのか、何をしていきたいのか、その病院のどこに興味を持ったのかなどを明確にしておき、どのような質問に対しても落ち着いて回答できるようにしておきましょう。
ブランクがあるのですが、その理由をどう伝えたらいいですか?
その期間に何を行っていたのか。資格取得などのために勉強をしていたのであれば、その資格を取得して何がやりたいのかなどを伝えれば良いと思います。 ブランク期間においても目的意識を持って過ごしていたことを伝えていきましょう。
うつ病になり退職したのですが、面接ではどう話したらいいですか?
もし、面接で「どこかに通院していますか?」と聞かれた場合は、正直にうつ病を患っていたことを伝え、その上でなぜこの病院を選んだかを伝えるべきでしょう。 簡潔に事実をお話するようにしてくださいね。 現在完治しているのでしたら、あえて話す必要はないかと思います。
健康上の理由で退職した事は伝えなければいけませんか?
現在回復し、問題なく勤務する事が出来るのでしたら特に説明する必要はありません。ただ、現在も通院などが必要な場合は事前に伝えておいた方が良いですね。 また、退職されてから療養されていた期間がある場合は、簡単な事情を伝えるとともに今後に対する前向きな気持ちを伝えると良いでしょう。
短期間で退職した理由はどのように伝えれば良いですか?
病院の採用担当者は「またすぐに辞めてしまうのではないか」という不安があるかと思いますので、それを払拭するような『キャリアアップのため』ということが印象付けられるような内容を伝えてみてください。 また入職後にどのように働いていきたいかを話すのも意欲が伝えられ採用担当者の方も入社意欲が高いことが分かるのでとても安心すると思います。 退職理由を伝える際には、自己PRや意欲を交えた理由を伝えましょう。

内定~退職

退職の希望を伝えるのはいつがいいでしょうか?
まずは病院の就業規則を確認してみて下さい。何ヶ月前に退職の申し出をすること…などと記載があるかと思います。 それを確認したうえで、直属の上司(師長さんなど)に退職の相談をされると良いと思います。 もしも、退職が早くから分かっている場合は、できるだけ早めに伝えていただいた方が職場の人数調整などの事もありますのでより良いでしょう。
退職の意思はどのように伝えたら良いですか?
まず、直属の上司である師長さんに退職の意向を伝えましょう。今までお世話になった感謝の気持ちを忘れずに、相談といった形で退職の希望を 伝えていただくと良いでしょう。
内定をもらえたのですがまだ返事をしていません。どのように連絡すればいいですか?
電話での連絡が一番良いと思います。 具体的な伝え方としては、「先日内定のご連絡をいただいた○○と申します。ぜひ貴院で働かせていただきたいと思っております。宜しくお願い致します。」など シンプルかつ丁寧に入職の意思を伝えましょう。 やむを得ない場合のみメールや手紙などで連絡するようにして下さい。
内定をもらった後に周りから反対されてしまいました。どうすればいいですか?
病院側も不安を抱えたまま入職いただくのは本意ではないと思いますので、不安に感じる部分があれば、その点を病院側に確認・相談してみても良いと思います。 どのような理由で反対されているかにもよりますがその病院が合わないという人もいれば、合うと感じる人もいらっしゃいます。 人の意見も大切ですがご自身でしっかり判断することが大事だと思います。
退職を申し出たのですが引き止められてしまい退職させてもらえません。どうしたら良いですか?
まずは再度、退職の気持ちをしっかりと伝えて下さい。病院側としては大切なスタッフが1人欠けることは大きな痛手になります。 しかし、退職する確固とした理由をご自分の言葉でしっかりと伝えていただき、その意思が固い事が分かれば病院側も無理強いはしないはずです。 根気強く話し合い、お互いが納得できる形で円満退職できるように頑張って下さいね。
第一希望の病院の結果が出るまで内定の返事を保留にしてもいいですか?
ほとんどの病院でお返事を待ってもらえると思いますが、その場合いつまでに返事をするか伝えましょう。 理由を聞かれた場合は「家族と相談する必要がある」といった内容でも構わないと思います。 第一希望の病院に採用され、他にいただいている内定を断る場合は、できるだけ早く内定辞退の連絡をするようにして下さい。 病院側は既に入職の準備をしているかもしれませんし、辞退ということになりますと再度募集をかけ直さなければいけない場合もあります。 こちらの都合で迷惑をかけることになるので、謙虚にお詫びの気持ちを伝えて下さい。
今日で退職なのですが、職場の人達に何と挨拶したら良いでしょうか?
今までお疲れさまでした!最後にきちんと挨拶することで気持ちよく退職ができますよね。 最終出勤日には師長さんやスタッフの方々に今までお世話になったお礼の気持ちを伝えましょう。 特に決まった文章はありませんので、ご自分の言葉で伝えていただければ良いと思いますよ。
退職願はどう書いたらいいのでしょうか?
退職願を書くときは、まず病院で決めれている書き方があるかどうか確認しましょう。指定の書き方や用紙がある場合はそちらの方法で作成します。 パソコンで作成したものをプリントアウトしたものではなく、必ず自筆で書いたものを提出します。 提出するときは、直接、直属の上司に手渡しするのがマナーです。 タイトルは、正式に受理される前であれば「退職届」や「辞表」とせず、「退職願」にしましょう。 その後に、本題に入ります。表題から1行空け、行の一番下に私事か私儀と書きます。 その次の行に退職理由と退職の願いを書き添えます。退職願提出の理由を詳しく記入する必要はありません。どんな場合であっても「一身上の都合により」と書きます。 退職の予定日は事前に直属の上司と話し合って決まっていれば、その年月日を、未定であればその日より1ヶ月目以降とするのが一般的な社会人のマナーです。 「このたび一身上の都合により、来る平成○年○月○日をもって退職致したく、ここにお願い申し上げます。」などと記入して下さい。 その後に、提出する日付を加え、所属部署と氏名を記載し、その下に必ず捺印をしてください。届け年月日は、退職願いを書いた日でなく提出日とします。 最後に宛名になります。病院名と院長名(敬称は「殿」とします)を記入しましょう。 以上で退職願の文面は完成となります。
退職願を受理してもらえないのですが、このままでは退職できませんか?
法的には「退職日の2週間前に退職の意思表示をすること」となっていますので、退職願を受理してもらえなくても退職は可能です。 しかし、それではあまり気持ちの良い辞め方にならず残念ですよね。ですので、今まで育てていただいた感謝の気持ちを示しつつ再度退職の意思を相談してみて下さい。

その他

小さい子供がいますが採用されますか?
小さなお子さんがいらっしゃる場合、やはり採用担当者は業務に支障をきたすことがないか心配するものです。 お子さんの病気によって、急に休まれないかなど心配ですね。 まずは仕事に支障もきたさないような環境(家族の協力、親が近くに住んでいるなど)ができている場合は積極的にアピールしていってください。 次に病院を選ぶ際にも工夫をしてみましょう。院内保育のある病院や、日勤のみの仕事、残業の少ない病院などがあります。 またママさんナースの多い職場ですとお互いに協力しあったり理解のあるところが多いようです。
子供がいるので、短時間だけ働きたいのですが…
常勤はなかなか難しいと思いますが、パートの求人を出している病院もたくさんあります。条件に合う求人情報を探してみて下さい。 時間や曜日の希望を通していただける病院もありますので、気になる求人がありましたら一度問い合わせていただくのが良いかと思います。
人材紹介会社で経験不足と言われた求人があります。他の紹介会社から応募しても良いですか?
希望する病院であれば、もちろん積極的に応募していってください。 紹介会社の場合は匿名で応募するケースがほとんどですので再度チャレンジしても大丈夫だと思います。
以前、不採用になった病院に再度応募してもいいでしょうか?
不採用になった理由によってはあまり良い印象を与えられないかもしれませんが、再度応募することは可能です。 同じ病院に何度も応募する事を積極的にお勧めすることはできませんが、どうしてもその病院で働きたいという気持ちをお持ちでしたらその熱意を伝えてみるのも良いかもしれません。
出産予定を聞かれた場合の答え方は?
どの病院もできるだけ長く働いていただける方にきて頂きたいと考えています。 今すぐに出産予定がないのであれば、その旨を伝えていただくと良いと思います。 また「将来出産したとしても仕事を続けていきたい」「○年間くらいは、仕事に専念するつもりである」など今後のビジョンを伝えると面接官も安心すると思います。

 


看護師転職サポートに相談する

看護師×病院の公開求人をさがす

介護施設の求人はこちら

エリアから検索する

福岡エリア

福岡市東区

福岡市博多区

福岡市中央区

福岡市南区

福岡市早良区

福岡市城南区

福岡市西区

糸島市

大野城市

春日市

筑紫野市

太宰府市

糟屋郡

古賀市

福津市

宗像市

北九州エリア

小倉北区

小倉南区

八幡西区

八幡東区

戸畑区

若松区

門司区

下関市

遠賀郡

行橋市

築上郡/豊前市

京都郡

筑後エリア

久留米市

大牟田市

八女市

朝倉市

小郡市

柳川市

筑後市/みやま市

うきは市/三井郡

大川市/三潴郡

 

 

 

筑豊エリア

飯塚市

直方市

中間市

田川市

嘉麻市

鞍手郡

宮若市

 

熊本エリア

熊本市

玉名市

荒尾市

八代市

宇城市

山鹿市

菊池市

天草市

大分エリア

大分市

別府市

中津市

日田市

佐伯市

豊後高田市

杵築市

宇佐市

豊後大野市

国東市

速見郡

玖珠郡

長崎エリア

長崎市

佐世保市

諫早市

島原市

雲仙市

大村市

西彼杵郡

宮崎エリア

宮崎市

都城市

延岡市

日南市

小林市

日向市

串間市

西都市

えびの市

東諸県郡

児湯郡

東臼杵郡

鹿児島エリア

鹿児島市

鹿屋市

日置市

姶良市

枕崎市

いちき串木野市

熊毛郡南種子町

曽於市

薩摩川内市

肝属郡

伊佐市

指宿市

奄美市

阿久根市

大島郡

南九州市

霧島市

出水市

沖縄エリア

那覇市

宜野湾市

浦添市

名護市

石垣市

糸満市

うるま市

沖縄市

豊見城市

宮古島市

国頭郡

中頭郡

島尻郡